スポンサードリンク

元利均等返済は元金がなかなか減らない?

元利均等返済に元金均等返済。
たった一字の違いですが、その意味するところには大きな違いがあります。
しばしば、ローンの返済に問題となってきますが、それぞれの特徴を十分に理解しておくことは、今後の返済計画を立てるためにも大切なことです。

元利均等返済とは、元金と利息を合わせた金額を均等に分割し、毎月の返済額が一定になるようにする返済方式です。
返済額をみると、当初は利息の割合が高く、徐々に元本の割合が高くなっていきます。
この方式では、元本はなかなか減らず尾を引くことになります。

元金均等返済は月々の返済額がキツイ?

元金均等返済は、元金を返済回数に合わせて分割し、利息を元金に上乗せするという返済方式です。
元金が減って行くのに比例して、利息払いも低くなっていきます。
この方式では、初めの内は返済の負担が大きくなるのですが、総額では元利均等返済を採用した場合より少なくなるという特徴があります。

元利均等返済と元金均等返済は、このように計算方法が大きく異なります。
どちらが優れているかは一概には言えません。

確かに、元金均等返済の方が総額は低くはなりますが、返済開始時の負担が大きく、家計に対し負担が大きくなるのが一般的です。
後々負担が軽くなっていくといっても、それまで耐え抜くのは困難という家庭は少なくありません。
一方、元利均等返済は、返済開始時の負担が相対的に軽くなるので、返済にまわせる金額が限られている場合には向いているかもしれません。
総合的に考えると、両者には、それぞれメリットもあればデメリットもあります。
元利均等返済と元金均等返済、それぞれの特徴をよく理解して返済計画を検討したいものです。



スポンサードリンク

【借金返済のコツ】Top >  基礎知識 元利均等返済と元金均等返済

基礎知識

過払い金

用語

法律

借金返済方法

サイト情報

スポンサードリンク

借金返済の情報サイト

meganeman.jpg


借金返済のコツ】 
借金の返済のためには計画は必須。「借金シミュレーション」や「関連用語」など、それに役立情報を1ページずつ手軽にまとめました。明るい借金返済のためのプチ・インテリジェンスサイトです。
サイトマップ   借金返済のコツ|Top